2017年04月04日

今年も元気の良い新卒7名が入社しました。

★IMG_4846入社式2017
入社式で話したことを書いてみます。

.肇薀鵐廚気鵑筌ぅリスのブレグジット、AIやロボットの進展など、先行きが見えない状況のなかで社会人となるわけですが、仕事を始めるのに良い悪いはないですから、今日は良いスタートができたと心から思ってください。なにしろ素晴らしい会社です。社長が言うから間違いない!(笑)

△海譴ら仕事をする環境は激変していきます。人手不足になっていますので、ロボット化、AI化は予想以上に早く進展するのではと思います。自動車の運転まで自動運転でできるわけですから、ほとんどの仕事がAI化、ロボットになっていくでしょう。

この話の要点は、皆さんがロボットと同じ仕事をしていては、やがて失業しますよ、という事です。反対にお客様に喜んでいただきための人間的な対応や、感性、マーケティングと言った、価値をつくれる仕事は、ますます高く評価されるようになるということです。

い箸砲く、世の中は、すごい勢いで変わっています。だから、会社も変わって行くために、若い皆さんの活躍に期待して、未来を託したいと思っています。

セ纏は面白いですよ。学生時代とは違った大きなお金や、社会の知恵を集めて挑戦していきます。能力以上の刺激を続けることで知らず、しらず、高次元で物事を見たり、理解することにつながり、より大きな自分が自分の中から現れてきます。

Δ金(利益)は良い仕事をしているかどうかの通信簿です。お客様も取引先もお金は大事ですから、簡単にはお金を支払ってはくれませんので、この通信簿は仕事ぶりを測る良い指標になります。

Щ纏のミッションを達成する過程では、大勢の人が係わり、その中で仕事する能力が上がるというこは、人間としても大きくなることを意味します。そして責任の重さを楽しめる自分ができたら、もっと楽しい人生となります。

─峪纏で磨かれる」そのチャンスを使って、自分の可能性の枠をどんどん広げていってほしいと思います。なれる最高の自分になって欲しいと思います。

これからの皆さんの活躍、頑張りをできる限りサポートしていきます。楽しくワクワクする仕事を一緒に作っていきましょう。本日は本当におめでとうございます。

でぁ
  

Posted by sintyan_world at 16:08コメントの投稿(0)

2017年03月30日

就活こ慇幻け会社説明会が終わりました。

FullSizeRender
就活の為の会社説明会が終わりました。学生さんと話するのは、気持ちも若くなりワクワク楽しい時間です、その中でいろいろな質問が出ましたので、紹介させていただきます。

Q、自分の希望する部署に配属させてくれますか?

A、
基本的に「好きこそものの上手なれ」ですから、空きがあり適性があれば、のぞむところに配属になると思いますが、最初はお客様のことも、商品のことも分からないわけですから弊社ではお客様の問い合わせや注文を伺う「コミュニケーション課」に全員最低半年は配属となります。適性の試験や仕事ぶりを見て、いちばん活躍できそうな部署に配属先が決まります。

Q、能力や向上心をアップするための教育はしてくれますか?

A、
新入社員研修やいろいろな教育プログラムはありますが、給料を貰う社会人になるわけですから、受け身ではなく、自分のための投資と考え、自分で積極的に行動することが大事だと思います。学生とは立場が全く違うわけで、「お客様のために自分が何ができるのか?」何をアウトプットすれば良いかを、日々考えるのが仕事です。

Q、株式上場をされていますが、株主に配当するのではなく、儲かればその分を社員に払ったらどうでしょうか?

A、
あぁ〜面白い質問ですね。上場会社がすべて優れているとは言いませんが、反対に有名な会社はほとんど上場しているわけですが、どうしてでしょうかね?上場会社は直接金融で投資家からお金を集めることを許されているわけですが、なぜ許されているかと言うとそれだけしっかりした企業であると、厳しい審査機関で審査のうえ認められているのです。日本には300万社位会社があるが、一部上場の会社は2000社程しかない。上場会社は個人の株主の持ち物ではなく、社会的な存在です。そして上場企業の給料は未上場の会社に比べて一般的に高いのが普通です。配当は給料を払った後の利益のなかで支払いますので、社員の待遇が低いわけではありませんよ。そのことも公表していますので調べてみてくださいね、まあ〜安心してください(笑)

会社説明会に参加くださいました方も、そうでなかった方も、入社試験にぜひエントリーしてみてください、お待ちしております。ありがとうございました。  
Posted by sintyan_world at 18:10コメントの投稿(0)

2017年03月17日

就活

noiroze_syukatsu_woman[1]
就活はすすんでいますか?就職試験の3次とか4次とかになると、個人面接となりますが、具体的な就活の進み具合を聞くことになることになるわけですが、具体的な会社名を聞き、何社受けていて、どこまで進んでいるかを質問します。

面接ではマーケティング関係の仕事を希望していると言っていたのに、実際は公務員やら金融やらで何の脈絡もなく就活を進めている学生が意外と多いのに気がつきます。

就活は、婚活と同じように「この人ならどんなことでも一緒に乗り越えられると」思うことが必要の様に「この仕事なら多少の無理も乗り越えられる、好きになりそう」と思えないといけません。そうでないと長い仕事人生が辛いものになるかもしれませんね。

結婚相手とは、結婚の条件ではなく「好き」思える相手でないと、長続きしませんよね。

仕事でも条件も良くないといけませんが、それよりなにより「自分に合う仕事で楽しい」「新しい経験ができて、豊かな人生となりそうな仕事」など、そんな仕事を探さないといけない思います。

就活の学生を選ぶ会社側でも、いろいろな職種を脈絡もなく何社も受けている学生を魅力的に見えるかどうかを冷静に考えてほしいなぁ〜

会社訪問すれば仕事場の雰囲気で、その会社の文化が透けて見えると思います。まず現場を見てみないと何とも言えませんので、説明会はぜひ会社を訪問してみてください。
  
Posted by sintyan_world at 17:57コメントの投稿(0)

2017年03月01日

就活がいよいよ本格的にスタート!

noiroze_syukatsu_woman[1]
今日から新卒の学生に働きかけが解禁になりました。さて、就活の学生さんに向けて、少しでも参考になることを書けたらと思います。就職活動の評論家でもなんでもありませんので、今までの経験から学生さんの勘違いみたいなことを書いてみます。

〔明椶如屮▲襯丱ぅ箸鬚靴辰りやり社会人になる準備をしました」の自己PRは微妙。

・「会社に入ってやる仕事は1時間○○円で、アルバイトをする事とは質的に違うので、 そのアルバイトの感覚のまま仕事すると、創造的な仕事ができません。

・もちろん一生懸命にやることは素晴らしいことですが、指示されることに慣れたら、指 示待ち族に直行です。「誰もやったことがない事や、世の中に存在しないことも考えら れる」社員を求めて面接しているのに「アルバイトで褒められましたと自慢する人」は 採用担当から見たらどんな風に映るかを考えてみてください。

・「そんなに褒められるのなら、アルバイト先でスカウトされて正社員で雇ってもらえな かったですか?」と聞かれますので、その受け答えも考えておいてください。

・学生なんですから「学生の本分であるどんな研究で何に興味が湧き、何を見つけたのか」など、これからの生き方、大切にしていきたいことなどを話してもらえると採用担当としては、この試験では残して次の試験でもっと探ろうとすると思いますよ。

 追伸 こんなことを書いてある文章を読みました。
労働とは、自分の1時間を会社に差し出すことではありません。
その1時間で言われた命令に従うことでもありません。
労働とは価値をつくること。そのひとつが販売することです。
バイトの経験が長いと「時間と交換するのが労働」と自分の細胞に刷り込まれる。

  
Posted by sintyan_world at 12:10コメントの投稿(0)

2017年02月02日

就活はまだですか?

noiroze_syukatsu_woman[1]
将来AIの発達により10年後になくなる仕事、なくならない仕事。
(オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授の研究)があります。
しかし、これは完全に取って代わられるのではなくて、AI・IoT・ロボットなどに、どんどん置き換わり、その割合が増えるだろうという想定だと思います。

なくなる仕事トップ15

1、小売店販売員
2. 会計士
3. 一般事務員
4. セールスマン
5. 一般秘書
6. 飲食カウンター接客係
7. 商店レジ打ち係や切符販売員
8. 箱詰め積み降ろしなどの作業員
9. 帳簿係などの金融取引記録保全員
10. 大型トラック・ローリー車の運転手
11. コールセンター案内係
12. 乗用車・タクシー・バンの運転手
13. 中央官庁職員など上級公務員
14. 調理人(料理人の下で働く人)
15. ビル管理人
あらゆる仕事がAIを利用する時代になり、社長もAIの支援を受けながら仕事を進めていくようになるだろう。仕事は先の展開が読めないからドキドキ、ワクワク面白いのに、仕事が面白いものではなくなることを少し心配。

それとも、その頃になれば、新しい問題も次々と出てきて、それを解決するためのアイデアをひねりだすため頭を使っているのだろうか?

それも、また新しいAIが開発されるかもしれませんね(笑)

その時代になれば人の体力、技能をフルに使って戦う、相撲、フットボール、サッカーの様になスポーツが、もの凄く価値が高くなるかも。

しかし、どの時代にも他の人とは、違う能力は価値がなくなったりはしないはずですよ。

さて、あなたが楽しいと思う仕事は何ですか?

でぁ
  
Posted by sintyan_world at 17:11コメントの投稿(0)

2016年04月21日

2017年新卒採用 会社説明会

社長の話


会社説明会を3日間行いました。

来社して下さりありがとうございました。
フレッシュな学生さんといろいろ話ができとても楽しかったです。
都合により参加できなかった学生さんもいますので、説明会の質疑応答を紹介させていただきます。
・・・・・説明会に不参加の方でも是非とも入社試験を受けてほしいと思います。

Q学生さん
A植田(伸ちゃん)社長

Q、チャレンジできる会社と聞きましたが具体的なことは何ですか?
A、日々の仕事が新しいことなので、どれがチャレンジなのかわからない、繰り返しの仕事ではなく、企画の仕事ですから日々考えてドンドン新しくしていきます、毎日チャレンジです。


Q、各課の配属やジョブローテーションはどうなっていますか?
A、最初はコミュニケーション部で、直接お客様の声受けることから始まり半年から1年で、適性検査と本人の希望などを考えて配属が決まります。そして、2〜3年位の間隔で各部を経験することになります。

Q、社員の教育体制はどうなっていますか?
A、イロイロの教育制度がありますので、一口では説明しきれません。通信教育の半額補助もあります。早く一人前になって欲しいので教育はしますが、給料をもらうプロになるわけですから、たりないスキルは自分に投資するつもりで学習してくださればうれしいです。

Q、ECの会社は休みも取れないと聞いていますが、ワークライフバランスは?
A、小さな会社は注文受けから荷物の出荷までやっていますから、休みがない状況の会社もありますが、弊社は各部門が完全に分かれていますので、土日・休日は100%休めますし、残業も必要以上に多くありません。企画以外の、土日にも勤務がある部門は確実ローテで休みを取っています。

Q、海外の事業が面白く感じたのですが、どんなところに販売していますか?
A、海外向けの事業は新規事業として力を入れており、いろいろなところで販売しています。アメリカもありますが東南アジアがメインです。

Q、グループ会社とのシナジーはどんなものが有りますか?
A、布団や生活雑貨を販売している会社と互いの商流を使って、
商品の販売をしています。ティーライフの社名の意味は、お茶の葉だけでなくお茶を楽しむようなライフスタイルを応援することにありますから、いろいろなことでライフスタイルをサポートできたら嬉しいです。

Q、新商品はどのようにして開発していますか?
A、世の中に全くない成分や商品をつくるのではなく、いろいろな情報を編集して、お客様に喜んでもらうような商品を生み出すことにあります。そんな情報をネットやお客様の声、仕入れ先いろいろなところで集め、新コンセプトの商品をできそうなところを探してつくります。

Q、仕事をしていてどんな時が一番うれしい時ですか?
A、お客様から喜びの声やこんな商品を探していたとか、
なくなると困るから頑張ってくださいと言われる時が一番うれしいです。



  
Posted by sintyan_world at 18:10コメントの投稿(0)

2016年04月13日

新入社員とお花見BBQ

★IMG_1302
会社の物流センターの緑地帯に、桜の木が約15本程あり、その下に藤棚と野外ベンチがありバーベキューを楽しみました。後ろの桜の花がヒラヒラと舞散り、焼きそばの中に入るのが風情がありとても良かったです。新入社員の皆さんや、小学生の子供たちなど社員家族みんなでワイワイガヤガヤ、バーベキューのセットも多数揃っていているし、周りはすべて芝生ですから絶好のロケーションです。新入社員も社員研修の真っ最中ですが参加(自由参加)してくれてとても嬉しいです。毎日、研修日記を通じて、互いに気が付いたところを上司や私と文通?のようにして一日でも早く会社に慣れてもらうようにしております。全力で社会人スタートを応援致します。  
Posted by sintyan_world at 15:23コメントの投稿(0)

2016年03月11日

就活ァ.謄ーライフ蠅量ね茲抜待する人物像

71088_main

私たちの事業は通信販売が約8割、後の2割は通販会社などに卸販売する事業グループです。通信販売はネット通販の拡大とともに、今後もさらに発展していきます。アメリカの状況を見ても通販市場規模が今の2〜3倍になるのは、そんなに遠い未来ではないように思います。しかし、その分競争も一段と激しくなっていくのも間違いありません。そんな中で勝ち残っていくためには、他社にはない商品やサービスで他社と差別化し、よりお客様から選ばれる理由のある会社となる必要があります。そこで、そんな仕事を一緒にやってくれる若い力を必要としています。

仕事は「健康と美容」人間の根源的な欲求に応える仕事ですから、今後ますます必要とされる仕事です。健康と楽しい生活をサポートする「ニッチに強いユニークな会社」ローカルではあるが、特定分野に特化したネットを通じグローバルに展開する会社が目標です。

現在、我社のご注文の50%以上がネット経由ですが、私達がアマゾンと同じ土俵で戦っても勝ち目がありません・・だから感性・洞察力・おもてなしといった人間力で勝負していきます。私たちの社是でもある「喜んでもらえる喜び」です。人間力とAIのハイブリット型でお客様から選ばれる存在となっていきます。

期待される人物像は、お客様から「好かれ、気に入られ、喜ばれる」人材が優先順位の一番です。次にお客様とのコミュニケーションをデザインするマーケティング力。3番目はどんなことにもへこたれないガッツある人です。・・・・・望みが高すぎるかもしれませんが、向上心の強い、突破力をを持った人材を熱望しております。

まぁ〜少し硬い話になりましたが、大きな会社、あるいは現在業績の良い会社で仕事したからといっても、自分の存在感が見つからなければ意味がないですからね。まぁ〜どんな仕事が良いかは「直感」に頼るのが良いのかもしれませんね?・・・今までの話はなんだったのか?だから「私たちの会社に、いらっしゃ〜い」です。仕事選びに方程式はないですね。

でぁ
  
Posted by sintyan_world at 12:00コメントの投稿(0)

2016年03月05日

就活ぁ,海檗七

70844だるま落とし
私どものコポー君です。
学生の皆さんは、このダルマ落としの駒になっているような気持ちかも知れませんが、強気でトライして行ってください。自分で作った常識という枠のなかで動き回っていませんか?人生を小さく考えるより、大きな枠のなかで考えた方が良いに決まっています。しかしその枠は自分のイメージ力が大きく関係しますから、プラス思考でためらいや抑制を取り払ってください。

自分の可能性の枠を自分で小さくしてしまっては、将来の生き方が大きく違ってきます。常に強気で自信満々にふるまってください。そうすれば、自信の枠も広がっていくことになります。それと同時に責任を受け持つ強い気持ちも広がっていき、達成をイメージすることで、人に対する感謝の気持ちも強くなります。若いうちは非常識なくらいでちょうど良いはず。チマチマした自分の枠など吹っ飛ばせ!

仕事も強制されたり、義務感でやる仕事が面白いわけがない。脇目もふらず、仕事にのめり込むには、好きになった女性(男性)を振り向かせ、喜ばせるには何をしたらよいか?必死で考える「好き」という感情とおなじです。・・・・理屈ではない、社会ではそんな人の「感情に勘定を払う」ことになっている、ここはAIではないのです(笑)

でぁ  
Posted by sintyan_world at 08:00コメントの投稿(0)

2015年03月16日

冬から春へ、そして就活

写真 (23)
3月11日は静岡でも、ほんの少し雪も積もりました。かわいい雪だるまを作りました。部屋の中に置いたので、すぐ溶けてしまいましたが。これが、名残り雪というものなのか?・・・今年最後の冬にさよなら!




写真
会社の近くを散歩していて見つけた!足音?春ですよ。これから芽吹いて社会人になる方々も大きく育って行ってほしい。夢は思いっきり大きいほうがいいですよ。希望をのない人生なんてまったく意味がないのですから、脱皮を繰り返して熱く人生を生きてほしいもんだ。




写真 (24)
ポカポカ陽気に誘われて、タンポポの花も咲き始めました。春が来れば、やっぱり芽を出すなんて、どこにそんなセンサーが付いているのか
凄いです。人間も幸せになるために生まれてくるのだから、そのチャンスを生かし切らないといけませんね。就活の学生さんがもしこれを見ているなら、私共でも会社説明会がありますので、そのチャンスを自分のものとしてくださいね。  
Posted by sintyan_world at 11:29コメントの投稿(0)