2017年06月20日

静岡県立大学でマーケティングの話をしました。

IMG_1449
150人ほどの学生2年生の授業、90分マーケィングの話をしてくださいと頼まれました。最初にまず「お金を欲しい人は、手を上げて」と聞いたのですが、ほとんど手が上がらないことに驚きました。

5人ほど手が上がった人にいくら欲しいか尋ねましたが「一生暮らしに困らないほど」「なるべくたくさん」とあまり明確になってない!・・・・まぁ〜20歳ぐらいの学生だから当たり前かもしれませんが? 

さて、そんな学生にどんな話をしたらよいか?難しいです。

世の中の歴史的な変化、時間軸、IT、グローバルどれをとってもワクワクする時代であることを自分のこととして、見聞きしてほしい、それが一番できるのはマーケティング思考ではないかと思う。その力で世の中を考えれば、チャンスいっぱいの時代が来ているわけで、年齢的に一番の強みを持っていることを実感しないともったいない。

AIスピーカーの時代がアメリカでは始まっていて、アマゾンエコーはもう1000万台売れているらしい、グーグル、アップルが競争して技術開発している。日本でもラインから日本語対応のAIスピーカーの発売をTVニュースでやっていた。

世の中が変わる予感がする。もうキーボドを打つ時代ではない、ただ話しかけるだけ。
人工知能は使えば使うほど賢くなる。しかし、私のカーナビは私が話しかけても「もう一度話してください」でちっとも電話をかけてくれない?

将棋の世界でも若い人が凄い!卓球でも凄い!・・・・若い力に期待大です。

これから自分に何が必要なのかを、自律的に考え行動していく癖を早く付けてもらいたいと、強く思った一日でした。

でぁ  

Posted by sintyan_world at 16:30コメントの投稿(0)

2017年06月14日

モンドセレクションを受賞。

モンド
メタボメ茶、ルイボスティー、プーアール茶の三点がモンドセレクションを受賞しました。

海外への販売に力を入れているところですからコレは嬉しいニュースです。海外での販売は分からないことが多くて大変なこともありますがネットの嬉しいレビーも少しずつ増えていますので、毎日ワクワクしています。

海外で販売してみて、分かったことがあります。それは日本の物価が意外と安い事です。外国での食事では日本より値段が高いし、毎年上がっているように思う。日本では物価はむしろ下がっているのだから、日本に来る外国人が多い理由がよくわかる。  
Posted by sintyan_world at 17:10コメントの投稿(0)

2017年06月09日

今年もグリーンカーテン用のゴーヤ苗植えました。

FullSizeRender
ゴーヤの苗を10本植えました。トランプさんは地球温暖化はウソだと言ってパリ共定から脱退するそうですが、私は温暖化は
毎年確実に進んでいると思っています。山歩きが趣味ですが、山の植生が変わってきていると感じていますので憂慮しているひとりです。クーラーによる電気使用量が少しでも減れば「地球環境の為に良いことをしているのじゃ!」と自分の気分が良いことなので、好きで勝手にやっています。

物流センターの屋根にも太陽光発電のパネル8.800枚貼り付けました。嬉しいことに屋根の
陽ざし避けになって、今のところクラーを使用しなくてすんでいます。一石二鳥とは、こんなことなのかもしれません、バンザイ!です。

トランプさんは、石炭産業を守るとか、環境を守ることでアメリカが損するとか、そんな、器の小さいことを言っている。まぁ〜歴代のアメリカ大統領が泣いているかもしれませんね。とにかく今の大統領を選んだアメリカは「その程度の国だ!」と麻生さんでなくても言いたいひとりです。ハイ!

でぁ  
Posted by sintyan_world at 10:00コメントの投稿(0)

2017年02月21日

小さな親切運動で表彰されました。

IMG_4275
小さな親切運動を薦めている静岡県の支部から、島田市で2社選ばれましたと突然連絡がありました。日曜日や休日に社員がボランティアで、公園の清掃活動や駅前の整備、草取りなどに参加する活動です。会社で強く要請はしていませんので自主的に参加する、そんな企業文化になっていることが、とても嬉しいです。凄くうれしいです、私達の社員を誇りに思います。

でぁ  
Posted by sintyan_world at 17:18コメントの投稿(0)

2016年12月31日

今年も一年ありがとうございました。

FullSizeRender富士
12月31日富士山です。今年も一年ありがとうございました。皆様のご支援のお陰で何とか年が越せそうです。今年は本当に想定外のことがあった一年ですが、来年も何が起こるかわからないですね。しかし、毎年そんな不安と希望が混ぜこぜになったような気分で、新年を迎えていたように思いますから、これが普通なのかもしれません。年があらたまれば、気分も新たにして、清々しい気持ちで過ごしていきたいと思います。どうぞ、皆様も健やかにお過ごしくださいませ。良い年をお迎えください!

でぁ  
Posted by sintyan_world at 10:42コメントの投稿(0)

2016年12月21日

今年も忘年会の季節ですね。

FullSizeRender忘年会
今年はピコたろう?AKB?ひげダンス!伸ちゃん着ぐるみ・・など、出し物も盛りだくさんで盛り上がりました。

忘年会⇒望年会として、一年を感謝し来年を考えてみると、今年もいろいろなことがあり、世の中の常識も変わって行くんだと実感した一年だった。

私達の仕事も古いフーレームワークのままで、時代に適応しようとしても、どこか無理をすることになるから、変えていかなければと腹に落ちた一年だった。

今までとは違う新しい芽をどんどん育てて、その都度、新しく遺伝子を新たにして、会社は未来に向かって継続的に生まれ変わっていく。・・・これが理想だろう!

大切なことは、とにかく走りながら叡智を集めて、不完全でもいいから、今の時点で一番いいと思えるものを、スピーディに取入れていくこと。

それが「次のイノベーション」につながっていくはずだ。時代に合わせて変化していくそのサイクルの中にいることが一番に楽しいことなのだから、楽しいことをドンドンやっていきたいですね。ハイ!

でぁ


  
Posted by sintyan_world at 15:10コメントの投稿(0)

2016年12月14日

真ん中にクリスマスツリーがやってきた!

FullSizeRenderクリスマス
仕事場の真んなかにクリスマスツリーが、ドアにもトナカイやらサンタやらでにぎやかです。さてこの季節になると一年を振り返り、これからの課題を考える方も多いと思います。今年はいろいろ想定外のことがあった。弊社も一部上場を果たすことができ、私の仕事人生としては記録になる年だった。しかし、今後の事業展望を考えると、これからも想定外のことが多く起きる予感が大ですね。

今後の私の仕事は、想定外のことも考えつつ、加速度的にAI・IT開発が進み企業のありかたを根底から変えることがはっきりしている。それにどのように対処していくか?

それを考えることが私の仕事・・それもはっきりしている。

まぁ〜これほど大きな変化は過去30〜40年間なかったこと。社会が激変する、これに対応するための準備とは?まずイメージを固めるところから初めて、何が必要かの思いに至る道を?・・・自分なりの考え方を整理してみました。

1、産業革命の前と後を、まず考えてみる。

2、IT、ネットが普及する前と後の変化を考える。

3、AI-IoT-ロボットが普及した時代をイメージする。

4、1番変わるのは、人の価値観かも?

5、AIに使われる側にではなく使う側に!

6、変化を阻止できないなら、変化の先頭に立って面白がること。

7、興味を持って人生を楽しむ、1番価値が上がるものは?人間力。

8、情報を集めて、自分の仕事に生かす道を探す。
 
以上 でぁ  
Posted by sintyan_world at 11:39コメントの投稿(0)

2016年12月05日

嬉しいことがWでありました。

DM大賞
JP日本郵便の第31回 全日本DM大賞で、取り上げていただきました。郵便を使ったビジネスは多数ある中で、我社を取り上げていただき誠に光栄で嬉しいです。

下記はその記事内容です↓↓をクリックしてみてください。
https://www.dm-award.jp/news/report6/


そしてもう一つの嬉しいことはアマゾン「食品&飲料部門」でレビュー好評価ランキングなんと、第一位です。ネッスルやキリン、サントリーなど大会社を抑えて第一位は凄い!今までの仕事ぶりを認めていただき凄くうれしいです。ありがとうございます

下記はその内容です↓↓をクリックしてみてください。
アマゾン「食品&飲料部門」でレビュー好評価ランキング  
Posted by sintyan_world at 14:27コメントの投稿(0)

2016年11月22日

京都 高雄の紅葉

FullSizeRender
11月14日京都 高雄の紅葉。
今朝の津波警報、被害もなく本当に良かったです。東日本震災のイメージが再びよみがえりました。

自然災害でも、イギリスやアメリカの想定外の流れを見ていると、長期の安定は幻想なのかもしれませんね。不安定の方が多く、その間にほんの少しの安定があるように思う。

フランスやイタリヤでEU離脱派が政権を執れば、EU崩壊は意外と早くやってくる。
トランプの様に移民反対を叫べは、AIとロボットの発達はより加速され、やがてロボットで仕事は間に合うようになり失業する人が増える。

トランプを支持した層はネット関連のビジネスの恩恵が薄い、アメリカ中部地区が多いように思う。しかし、ネット革命は進んでいく。好む好まないにかかわらず、グローバル化は進む。

やがてはロボットを使う側と、そうでない側に格差は今以上に確実に開いていくだろう。そうなると政治状況は一段と不安定になることになる。

・・・と書いてみると、不安定が悪、安定が善と、それを前提に考えていることになるが、人間の成長で考えてみると、真逆になるから面白い。不安定が善!で安定が悪!

なぜなら、不安定だからそこから脱出するために、懸命に努力する。
安定しているなら、努力する必要性が低い!?・・・・人間楽な方に流れる人が多いように思う。

だから、成長を求める人は自分で不安定な状況を求め、その中に飛び込んでいく。不安定な中でも精神力を強くすれば、何の痛痒も感じなくなるのだろうか?

どちらにしても不安定な時代になるなら、それを想定して考えれば安定した考えになるのか?・・・・ 何が何だかわからないか!(大笑)良い刺激として受け止める。

まぁ〜そんな状況の中で、暮らしていく以上、変化、想定外のことが起きることを、思い切り楽しんで、過ごしていかないと・・・と思うこの頃です。

でぁ  
Posted by sintyan_world at 15:47コメントの投稿(0)

2016年11月10日

今年は想定外のことが?

13712138_1033917626685469_820672259_n
トランプ大統領誕生!今年は想定外がこれだけ多いと、今回みたいなことは、想定外ではなく、想定内の時代なのかもしれませんね。

イギリスEU離脱・トランプ大統領・韓国の混乱・フィリピン、世界中の政治・経済はますます混沌となっていく、この状況が再調整され安定状況になるまでは、相当長い時間がかかりそうだ?最低10年かなぁ〜、よくわからないが、こんな状況は今後も続くと思います。

しかし経済、政治が不安な時代ほど見方を変えれば、楽しく、面白く、自己実現の大チャンスが到来したのかもしれませんね。

ヨーロッパのルネッサンスは、日本の戦国時代とほぼ同時代。どちらも閉塞されていた時代から解き放たれて文化芸術、科学技術が一気に花開いた。

日本の戦国時代は、暗く不安定な時代が続いたようなイメージですが、実際は人間の活力が一番盛り上った時代。人間の骨格もこの時代の方が江戸時代より平均的に大きかったと、どこかで読んだ記憶がある。

戦国時代は支配者の能力がないと見れば、自分がとって変わる下剋上が当たり前。したがって支配者階級も生き残るために懸命に、生き残り策を考えた。

支配者としての力量がなけれは、近隣から攻められ、部下は力のある者側に流れるのはごく当たり前の実力主義だった。

「変化はチャンス」私も経営者の端くれとして、しっかりとやらないといけない!と、昨日のトランプ大統領誕生をみて、胆に銘じた一日でした。

でぁ




  
Posted by sintyan_world at 15:08コメントの投稿(0)