2014年04月14日

ルクエの本社スペインで!

写真 (3)
バロセロナに行ってきました。ホテルから歩いて5分のところにあった、ガウディが設計した個人住宅「カサバトリョ」です。個人用にでこれを作ったのですから、依頼主はとんでもない大金持ちだった?のでしょうね。まるで、童話お菓子の家の世界です。その独創性に少し怖いものがある「サグラダファミリア」でも感じましたが、天才と変人はごく近いと思った。



写真 (6)
中には小さなエレベーターもあって、とても不思議な空間です。
至る所にこだわりがあり、直線をねじった感じの曲線がとても印象的だ。イスラム、カトリック、アフリカとヨーロッパが混然と一体になった文化が生んだ天才なのかなぁ〜ピカソも生まれた土地柄、芸術のゆりかごのようなところかな。




写真 (4)
部屋のドアひとつとっても、この通りのすごいこだわり、巨大な老木のか、人間の体内に入っていく感じがする。天井に平らなところは一つもない、コップの中を揺らしてそれを反対にして天井にした感じでした。




写真 (5)
屋上はガウディの特徴的な野菜の穂先のようなとんがり帽子です。この穂先の意味するものは凡人には理解できないですが、人工物も自然の造形物のように、つねに自然界とのつながりを模索しているように感じました。  

Posted by sintyan_world at 14:07コメントの投稿(0)

2013年01月31日

富士山パチり

写真なんと、この写真走る新幹線から撮りました。しかも携帯電話の写真です。1月28日午後4時ごろ、新幹線富士駅近く。

寒い一日で風も強かったので雲一つない富士山がどっしりと立っていました。


↑クリックして拡大してみてください。・・・やっぱり日本一の山ですね。


あまりの見事さに携帯で急いで撮りましたが、これほど綺麗に撮れているとは思いもよりませんでした。ケイタイのカメラ性能が凄いのか?私の腕が良いのか?

ちなみに私の携帯は5年ほど前のアイホンです。山の写真を走る電車の中から撮った事はなく、とても嬉しかったので紹介しました。昨日降った雪が良いアクセント。

何事もぶれなく、どっしりと安定感をもって生きていく。そんな人生観まで感じさせる富士山は素晴らしい。

「極大の中の極小」その中で生かされている喜びを感じて、
堂々と暮らしていきましょう。

でぁ


  
Posted by sintyan_world at 14:15コメントの投稿(0)

2013年01月07日

快食、快眠、快○!

快眠は健康のキーポイント!

♪ジャジャ〜ン♪ジャンジャン〜
fibellちょっと、眠いなぁ〜!!!
ついに、寝具を取り扱うことになりました。この枕、布団すぺて私どもの関連会社アペックスの商品、「フィべール」ブランドのデンマークの商品。寒さの厳しい北欧で数々の品質保証をいただいている優れものです。もちろん私も使っています。なにせ「あったかい!」のがいいです。

アペックスが日本国内で有名デパートや大手通販会社で販売してきた商品で、自信を持ってお届けします。




1月15日より、ネットにて限定販売されますのでご期待ください。
とりあえず「フィべール」と検索していただければ、いろいろ出てきます

物凄く良い商品です。私が毎日人体実験して、これならと自信を持ってお奨めします。  
Posted by sintyan_world at 17:38コメントの投稿(0)

2012年07月03日

アジサイの花が一段と鮮やかに

CIMG0647朝出勤のときに自宅の庭アジサイがいい色をしていました。いそいでパチリと写真に収めました。まぁ〜みてやって下さい。アジサイは角度をちがえてみると色がいろいろあることに、ビックリした。そんなこと・・今頃と言われそうですが?
 





CIMG0648山に行くとガクアジサイ・・・
岳とつくだけに山に自生しているものだろうと思いますが・・・同じ色のようで花びら一枚一枚微妙に違う。








CIMG0649アジサイは雨の季節がよく似合う。「富士山には月見草・・・」のパクリですが・・梅雨時の一服の清涼剤?








CIMG0650アジサイ寺と言われる、お寺さんが多くありますが、この花は仏教となにか関係あるのだろうか?








CIMG0651後ろに見えるのが我が屋と愛車日産ムラーノです。もう6年ぐらい乗っていますが、また今月車検しました。まだまだ乗りつづけます。我が家のすぐ前は茶畑です。居ながらにしてお茶の観察ができる?

梅雨も後2週間ぐらい・・・・そうしたらキラキラの夏ですね! どんな楽しいことを考えていますかぁ〜 お元気で!  
Posted by sintyan_world at 11:49コメントの投稿(2)

2011年09月14日

鹿児島空港の近くでとってもかわいいケーキを作る店発見!!

仕事で13日まで鹿児島にいましたが、米粉のメーカーさんに動物のケーキを作るお店
を紹介していただきました。あまりに、かわいいの写真に撮ってきました。
CIMG0218









お店の名前は「ケーキハウスシン」 伸ちゃん?
CIMG0216










とっても、気さくなマスターさんと息子さんが作っているとのことでした。
CIMG0215









鹿児島市内から一時間近くかけて買いに来る人もいるとか。とにかくとても辺鄙なところで、こんなところでケーキ屋さんが成立するの?という立地です。
CIMG0214









もし買いに行かれる方は、溝辺町役場を目印に行くとわかると思います。
これからも、頑張ってとエールを送りたいと思いました。
CIMG0213  
Posted by sintyan_world at 16:22コメントの投稿(0)

2011年09月07日

ギフトショーに行ってきました。こんなものありました。

写真をクリックしてアップして、じっくりと見てください。
ちなみに今日の歩数計は13850歩となりました。疲れました〜


ダイエットスプーン・・・一度にたくさん食べれない!!
CIMG0191









一本でも人参・・・・袋に土と種がセットになって、袋で育てる!!
CIMG0187CIMG0186









これもハート形の実のなる。ギフトセット!・やっぱり土と種がセットに!!
CIMG0189









こんな実用的な抱っこひも!・・・肩にしっかり固定されて疲れず、安心!!
CIMG0183  
Posted by sintyan_world at 17:39コメントの投稿(0)

2010年09月29日

風邪などひかないように!

あの猛暑の夏から一転して、急に寒くなり、私の体も戸惑っているような、

そんな感じですが、いかがお過ごしでしょうか?

日本の社会全体が閉塞感、経済も政治も外交もすべて空回りしている。

こんな時こそ、いやな気分をスカッと飛ばして、最高の笑顔になる話をしないと

本気で思っています。仕事でも「簡単にはもうからない」から、面白い!

と、いつも開き直るようにしております。ハイ!

斉藤一人さんが、こんなことを言っています。

マージャンでもなんでも、一人でやっていれば何回も勝てるんだよ。

相手がいるからなかなか勝てないいんだよ。そこを勝から楽しいんだよ。

「仕事は楽しいうえに儲かるよ」って言うと「楽しいことは楽すること」と勘違い

しているんだよ「楽しいとは、なかなかうまくいかない」ということなんだよ。

だから、知恵も使う。頭も使う。

景気の良い時は儲かったのに、不況になっちゃって、そこでどうしようかってかんが

えるんだよ。

「簡単に儲からないから、飽きないんだよ」

仕事が辛くって言うけれど、辛いに決まっているんだよ。

辛くてやりたくないから、こっちも金払っているんだよ。

楽しくてしょうがないんだったら、金もらいたいよ。

金もらうっていうのは、辛くて大変に決まっているの。

そんなことは当たり前なの。

そこに喜びを見出すの。

・・・・・・・・・・・・・・てな話です。

一発目からホームランが出ないと落ち込む人がいますが、あのイチローでさえ

3回に一回しかヒットを打てないんですよ!

だから、世の中そんなに甘くないから、おもしいと開き直ってやる以外にない。

何をやっても、命まで取られることはない!

まぁ〜やりたいことがすべてできる自分をまずつくる。

そして、どんな状況でも最高の笑顔ができるようになれば、だれにも負けない

人生になるはずです。

でぁ






  
Posted by sintyan_world at 17:48コメントの投稿(2)

2006年03月22日

おかゆより、こめつぶ!

「おかゆより、こめつぶ!」

今日は丸1日、新入社員(4月入社新卒)の研修でした。

その中で話した言葉が「おかゆより、こめつぶ!」。

これから、会社と言う集団に入り、他の社員と一緒になって仕事していく、

おかゆのようにドロドロになって器に入っている社員ではなく。

集団には属しているが、おにぎりのこめつぶのように、個人個人は

しっかりして、自己を見失わないように。・・・これがこの言葉の意味。

一人一人の夢を聞いたけれども、私の夢を話すのを忘れました。

伸ちゃんの夢の話し、前にもブログで紹介したことがあるが?

「楽しい会社のティーライフの社員になりたい!」が社長の夢?

何かへんてこだけど、そんな楽しい会社で仕事をしたい。

また、そんなふうに社員に感じて欲しい。

あぁ〜それから、ヤッパシ、社員なら、広告、企画、販促、なんでも会社の経費。

これって、自分の企画を会社のお金でバクチ?しているようなもの?

これが一番にイイ!社長はその点はキツイ!

少し泣き言?でも社員のいい企画が当たったときは、それを許可した社長の得点?

そう、思うようにしています。アハハハ〜!

ダメな企画も社長の責任!キツイ〜、キッイ〜!

そんな、ダメ企画ばっかりの社員が、いいのを作るようになって、

目の色が変ってくるのを見ると、本当に幸せを感じる。

一歩一歩、芽が出るまで頑張るのだ!

春がこない、冬はないのだから!!

新入社員の若々しい、英気をもらって、若くなった?

そんな、一日でした。













  
Posted by sintyan_world at 17:25コメントの投稿(0)

2006年03月10日

冗談をマジに?

お昼の弁当をコンビ二でお買っていたら、取引の会社の社長に!

「社長〜めずらしいでは、ないかいな?」

「やぁ〜女房に逃げられんで、弁当を!」

「ホント〜!やぁ〜社長も大変だぁ〜!」

「炊事、洗濯、大変なんですヨ〜(笑)」

「わたしゃ〜逃げれらちゃあ!いませんが、世話してくれなんで」

「それゃ〜、それゃ〜」(必死で笑いをこらえる)

「なんか呪文のようなもので、女性が集まる人、いましたね。」

「でもあんなに若い人が大勢だとお相手するのも大変だ〜」

「そりゃ、そうだ!」

「呪文のおじさんも、お疲れモードだったものねぇ〜」

「仲間ゆきえ、とまではいかなくても、早くいいのを見つけんと!」

「そう、頑張って、頑張って、ホー、ホー!・・・・・・」

では、と言って別れました。本気にしたんかょ〜

ひとり、車を運転しながら(含み笑い)

アッ!伸ちゃんの奥様はお逃げになっていません。

(「お」をつけて家内も「おっかない」)と?

本当は娘が就職のため引っ越すので、手伝いに言って留守なんです。

なんか格調が低くなってしまいました。

また明日から旅行に出ます。

帰ってきたら、伸ちゃんの夢の話???します。

では!





  
Posted by sintyan_world at 08:00コメントの投稿(0)

2006年03月06日

旅から帰ってまいりました。

福岡の「ジモス」さん。

明太子で有名な「ふくや」さん。のJADMAの勉強会で通常では見学できない

コールセンターなどを、見学、説明していただき、良かった、大感激です!

それというのも、「これからやるべき仕事のイメージができた」から。


そして、またまたいいことがあった。

1人沖縄に飛んで社員旅行のに合流。ホテルの宴会場の仲居さんが、なんと

ティーライフのお客様と言うことが判明。もちろん全員で「ありがとうございます」

と言いましたよ。

そしてまたまた、3日目バスのガイドさんが私どものお客さんだったのだ。

これはウソみたいなホントの話しです。なんとありがたいことだ。

そしてまたまた、那覇の三越の近くの島歌民謡ライブ居酒屋で社員と盛り上がった。

伸ちゃんも「ヘンナおじさん」の仮面もかぶって踊りまくった。(大爆笑)

まあ、天気も良かったし、日頃の行いがイイと良いこといっぱいだ。

そんな楽しい時間を過せたことは、お客様、社員に感謝!!

では、では、





  
Posted by sintyan_world at 09:10コメントの投稿(0)