2024年05月07日

お客様に茶摘み体験を楽しんでいただきました。

thumbnail_b_MG_2571
thumbnail_b_MG_2535

おかげさまで、前日の雨もやみ、絶好のお茶摘み日和となりました。今年の新茶は茎も柔らかく新芽の三葉目のところを90度に曲げると「ポチッ」ときれいに摘み取れます。摘み取った新芽は持ち帰ってもらいました。一部は昼食時にレストランで天ぷらにして召し上がっていただきました。
さて、新茶にはこの時期にしか味わえない「柔らかな味と香りが身上です」茶に携わる人は、この香りと味を「節香」と言いいます。この「節香」はこの時期を過ぎると、消えてしまって来年の新茶まで味わえないので、その希少性のために新茶の値段も高くなります。ぜひ自然がくれた「味と香り」を味わってください。