2021年09月10日

山の向こう側には素晴らしい景色が?

thumbnail_IMG_2091

秋風にニョッキリ彼岸花!

苦しい登り坂でも山の向こう側には素晴らしい景色が待っているはずと右、左と足を交互に足を前に出す。今は、大きな山を登っている様にも思えます。
登山では一番キツイ時かもしれませんね。
「コロナは収束」はしていませんが、だいぶコロナとの付き合いも慣れてきたような?
コロナで暇を持て余して、テレビをつけることが多くなりました。テレビの情報とネットの情報をヒマに明かして丹念に見ていると、情報発信の偏りが凄くある事を感じます。
このところの総理大臣候補者に対しては、とくに酷いものが有ります。過去の発言の切り取り、決め付けは良くありませんね。昔なら通っていた事でもネット時代では、意図的に印象操作しようとの思惑がバレバレです。反対に野党側の発言も過去の発言を無視した、目先の人気取りに終始している様に見える。大きな声で反対しないと世の中から埋没してしまうと焦っている様に思える。
与党、野党共、今こそ10年先20年先のビジョンから、現実の方向を考え決断をして貰いたい。
ここ数年では経済が急に良くなるとは思えない。そんな中でも、安心して暮らせる社会を作るため、日本の舵取りをして貰いたいものだ。これだけ色々な価値感がある中では、ある程度の反対があっても決断していくしかざるを得ない。今までとは違うことをしようとするとある程度血が流れるのもしかたがない。
中国も政治や経済で一波乱、二波乱ありそうですね。しかし、なんだかんだ言っても真面目にやってる国が、急げば回れで、最後にはそんな国が、生き残る?勝ち残る?そうなればいいですがね。
でぁ