2021年05月06日

コロナウイルスさんありがとう!

無題

コロナウイルスは脅威てすが、私達にまったく新しい日常を出現させた。これは、新しく今までの「固定観念」に穴を開けた。コロナのお陰で新しい道筋、可能性を見出したとすると、すごく良いことなのかもしれない。これをチャンスとすることができたらと思い「コロナさんありがとう」のタイトルにしました。
これから人生100年を生きていく人生では、コロナウイルスが収まっても、このようなことが何度も起こるはずだ。それにより今後も「価値観、人生感、働きかた」がドンドン変わって行くだろう!

日本では40年間も少子化が続いているという。古今東西人口が減って栄えた国はありませんので、ますます日本は大変になっていく。それなのに昔と同じ社会システムをいつまでも続けるのは限界です。コロナ禍でその欠陥が明らかになったのだから、急激に変わらざるを得ない。日本だから徐々に?まぁ、そんな悠長のことでは間に合わない、今後この変化の流れは急激に速くなるだろうと思います。

日本人は部品としては優秀でも、新しい価値を生み出す大胆な新発想が不得意です。パーツとしては優秀でも全体の枠組みが変わったら、途端に使いものにならなくなる場合が多い。本当の優秀さはどんな局面でも論理とロジックで考え、方向を決めていく人です。

今でも就職は「よらば大樹」の安定思考が多いらしいが、パーツとして優秀になっても、枠組みが音を立てて崩れ始めているのだから、これからの枠組みを考える方で活躍できる人材になってもらいたい。

まぁ〜「人は失敗を通じてしか成長できない」のだから、素早く決断して行動一番主義でやってほしい。じっくり考えたら良い決断ができるわけではないのだから。能力なんて誰でも、それほどの違いはない、誰でもトライを繰り返せば、やがて必ず道は開ける。

若い人に頑張れ!とエールを送りたい。   でぁ