2021年02月16日

犬の散歩道に桜が咲きました。

無題
河津ざくら?このところの暖かさが続いたので例年よりも早いのかな?
さて、NHKの大河ドラマ「青天を衝け!」が始まり、明智光秀が急に終わったので残念に思っていましたが、また新しい楽しみになりそうです。
しかし、考えてみると渋沢栄一も明智光秀も似たもの同士のところがある、支えている主人を次々に変え、新しい道を踏み出すところです。光秀は朝倉義景→義昭将軍→織田信長→叛逆。渋沢栄一は、高崎城の焼討ち計画→徳川慶喜→明治政府→民間事業家。
価値観を180度変えることも厭わないという、精神の強さ、行動力は凄いですね。コロナ禍の今を生き抜くために考えろ!と、それを示唆するためのNHK大河ドラマなのかも知れませんがね。
渋沢栄一語録「仁者に敵はなし!」ーーーいい言葉ですね。

でぁ