2020年11月30日

奈良県立医科大学がお茶のパワーを!

茶葉pixta_5044788
奈良県立医科大学(同県橿原市)は27日、お茶のパワーを研究していると発表しました。
・・・・元気がない茶業界にとってとても嬉しいニュースですね。いままでも茶カテキンはいろいろと発表されていましたが、科学的に証明されたということですね。

ワクチンが出回るのは、あと半年~1年程か?巣篭もりもそろそろ我慢がそろそろできなくなってきたころ、感染が広がっていてとても心配だ!景気も少しは盛り返すかというときに冷や水をかけられたような思いです。

そうするとズバリ直感で、景気が悪くなるのはこれからだろう。
先行きが見えない時は設備投資を控える。新卒内定率は70%?日経の指標を見ると設備投資、新築が減り、残業代がものすごく減っている。財布の紐がどんどん締まるのは確実だろう!

と考えると来年も経済回復は期待できない。コロナ前に戻るのは2〜3年掛かるかも?いや最悪もっと掛かることも想定しておかなければならない。したがってここ2〜3年の過ごし方が重要、戦略的な「守りと攻め」を意図した長期的な成長戦略だ!

まぁ仕事の環境は基本的に悪くなる。従来の延長線、成功体験は意味がなくなる、少子化が止まらない以上、それを前提に経営していく以外に道はない。
々睥霄圓妨けた付加価値の高い商品提供。
海外事業戦略
m&a戦略
ど業解禁、テレワークが進めば副業しやすくなる。結果的に賃上げしなくても良くなるかも。
ナ儔修△襪箸海縫船礇鵐垢△蝓