2019年04月15日

今日の茶園の様子

しんめ
今日の茶園の新芽は、寒い日があったのにもかかわらずグングン伸びています。会社の周りは萌黄色のジュータンを一面に敷き詰めたような感じになりました。後2週間ぐらいで、いっせいに新茶の摘みとりが始まるものと思います。新茶は中国の古典書「茶経」によると不老長寿の仙薬のひとつとされたものです。厳しい冬を乗り切り、春に芽吹くものに生命力を感じるのは、現代の私達も少しも変わりませんね。「春の精」ともいわれる新茶を是非お召し上がりください。