2019年04月01日

今年も若鮎の様な5人新人が!

IMG_7642
2019年入社式でこんな話をしました。ダイジェスト!


まずもって入社おめでとうございます。

新年号の発表の日に入社されるということは、何か皆さんは持っていますよ!

さて、
これからのAI・ロボット・グローバル化といった世の中の大きな変化の中で仕事していくことになります。

2030年には、「今ある仕事の約半分がAIやロボットに置き換わる?」と推測されています。

さあ、大変ですよね、皆さんがロボットと同じ仕事をしていては、やがて仕事がなくなりますよと言う話なんですから。
心配ですか?
心配ですよね!
でも正直、社長の私も先のことは良く分からないですが(笑)

だだ言えることは、
AIやロボットの時代でも、社会のために、何かお役立ちしなければ、この生を受けたひとりの人間として価値がないということ。
ロボット以下の価値では皆さん嫌ですよね。

大丈夫ですよ。
小売業は非常に人間臭い仕事です。私達は人間だから、AIやロボットの時代になっても、お客様に喜んでいただくという、人間的な対応や、感性、マーケティングと言った、価値をつくれる仕事は、逆に高く評価される時代になるだろうと思うからです。

しかし、皆さん。
世の中は激変しているのにもかかわらず、人は基本的に保守的、変化しつづ続けることをほとんどの人が好みません。できることなら今までと同じことをしていきたいと思うものです。

したがって、よほど意識を高くもって、毎日を過ごさないと、自分の目指すべき人生を作ることができないよ、ということを、入社日の言葉として肝に銘じておいてください。
ここが今日のスピーチのポイントです。

仕事とは「お客様に認めてもらいながら利益もしっかり上げる」こと、「安く売ればみんな喜ぶのかもしれませんが」この一見矛盾することを同時に行うのが仕事なんですから難しいですよね、次元が高い意識が必要だから面白いのですよ。簡単ではありませんが、それができている社員がたくさんいる会社が良い会社です。

社会人なんだから、基本的に周りはライバルです。したがって、自分は自分の責任者となって、自律的に自分のレベルを上げていく姿勢がないと仕事のレベルは上がりません。お客様に喜んでもらうプロになって欲しいと思います。

仕事は面白いですよ。学生時代とは違って、社会の知恵を集めて挑戦していきます。能力以上の刺激を続けることで知らず、しらず、高次元で物事を見ることができるようになります。より大きな自分を自分の中から引きずり出してほしいと思います。

人は「仕事で磨かれる」とよく言われます。そのチャンスを使って、なれる最高の自分になって欲しいと思います。

私の座右の銘「グッドはグレートの敵」・・・これでいいんだと思った瞬間に
                     成長は止まります。

これからの皆さんの活躍、頑張りをできる限りサポートしていきます。
楽しくワクワクする仕事を一緒に作っていきましょう。
本日は本当におめでとうございます。