2018年03月27日

働くという事の意味

桜とエスエル
今日は4月2日の入社式にどんな話をしたらよいのか?ピカピカの新卒一年生、社会人の第一歩を少しでも盛り上げて、良いスタートができるようにしてあげたい・・・と考えていました。

世界の経済状況、日本の政治状況は最悪で不安な気持ちでいるのでは?

ハッキリと言えることは、経済の先行きが見通せない状況でも我社は、未来の事業構築の為に君たち新入社員を迎えて果敢に挑んでいく会社なんだという事です。

これから社会人になるわけですが、単に働いて生活費を稼いで毎日を楽しく過ごすだけではない・・・もう少し目線を上げて、「自分を世界の中でどのように生かすのか?」といったことも、同時に進行で考えて大きな絵を書いてくれたら一人の人間として嬉しいな〜。

そして、会社と言う組織を使って自分の理想を実現できるようにしてくれたら社長としても嬉しい。

とにかく、人から必要な人間だと思われると「自己重要感」を感じ、そんな人は幸せな人ではないかと思う。・・・まずここからかなぁ!

大きなことを書こうと思っていたが・・・急にこじんまりと?

先のことは、誰も分からないのだから大きな夢に向かって、とりあえず一歩!

でぁ

あ、写真は今日、昼休みの散歩途中で撮ったものです。