2016年03月01日

就活2饉卆睫晴颪始まります。

IMG_1038
「なんて仕事はじめるのに大変な時代なんだ!」
なんて、嘆いていても変化が激しい時代が変わるわけでも無い!
それはそれとして受け止めるしかない。

日本は人口減少になるのだからAIの普及も意外に早いかもしれません、そんな激変の時代に仕事を始めることに立ち会うことになった。あぁ〜面白い「リスクもあるが同じくらいチャンスがある」とポジテブに考える、そう思うことが大切ですね。そう思えなくても無理矢理そう思うことが大切なんてす。無責任のようですが、しかたがないハイ!

勉強ができるからといって、必ず仕事が出来るわけでもありません。学生の時はほどほどの成績だった人が社会に出てから、人間として、とても魅力的となった人を多く見てきました。その人達は何が違うかというと、「野生的なパワー」「先を考え仕事を工夫する能力」つまり、そうゆう人間になるんだという、社会人としての気概を持っています。リスクを冒しても自分の力で何かを成し遂げようとその責任から逃げない人です。

能力の問題と勘違いされる方もいるかも知れませんが「能力ではなく才覚」です。才覚は努力すれば自分で伸ばせる能力です。責任から逃げる人が仕事で、成功することはありません。なぜなら人は責任感とともに伸びるものだからです。

言いたい事ばっかり言っていると「仕事」するのが余計に不安に?(笑)

ま、個人の能力なんて、そんなに差は無い。人はガッツがあれば、何でもできる。勉強ができなくても、本気で仕事に打ち込めば何とかなる(良かっ〜たとホッとしているあなた)どんな仕事でも奥が深いですよ。その仕事で社内で一番、日本で一番を目指して打ち込めば、なんとかなります。そうすれば、社会をもっと大きな目で見えるようになるはずです。それで認められなければ、自分でなにかをはじめても良いではありませんか。それだけの決意で仕事すれば必ず悔いのない人生になるはずです。

でぁ