2016年02月26日

就活近くの河津桜満開に!

IMG_1039
「責任を果たそうとして頑張るから人は伸びる」と前回書きましたが。
地図よりコンパスです。

知識、常識がドンドン上書きされ、世の中が変わって行く変化の激しい時代を生き抜くのには、哲学、価値感といったコンパス自分の中に持たないと、社会が変わっるたびに迷子になる。今までの地図が役に立たなくなるのだから、自分の中にコンパスを持つことがより必要となるはずーーーしかし、誰でもそんなコンパスなんて、簡単に身につけることは出来ないから、まぁ安心してください。
でもどうしたらそんな、自分ができるのか?
学生時代でも責任を自覚して過ごしていた人と、そうでない人の差を目にしていたはずです。会社員になると収入を得て仕事するプロですから、同僚とはいえ仕事上では競い合うライバルとなり、詳しくそのあたりのことを親切に教えてくれる人はいない。だから、若いうちはライバルに負けぬように、特にガムシャラに働く、そうすれば少しは仕事を通して、社会のありようが見えて来て、その先に自分の未来が見えてくるはずだ。責任を果たすとは「自分との約束を果たす」ことだから、責任から逃げている人生に成功はありえない。会社としては、この厳しい経済環境のなかで生き残りを賭けた戦いをしています。だからこそ新入社員には1日でも早くレベルアップして戦力となって、仕事のミッションを達成する人材となってほしいと本気で思っています。どんな会社でも、常にそれができる人に取って代わられる仕組みになっているのが事業会社というものです。この意味は、出来ない人は仕事が回ってこないないよ!ということです。・・・本気でやれば個人の能力には、それほど差がないのも事実です。だからこそガムシャラに3年やってみてください、必ず仕事が面白くなります。自信ももてるようになるはずです。

であ・・