2014年04月14日

ルクエの本社スペインで!

写真 (3)
バロセロナに行ってきました。ホテルから歩いて5分のところにあった、ガウディが設計した個人住宅「カサバトリョ」です。個人用にでこれを作ったのですから、依頼主はとんでもない大金持ちだった?のでしょうね。まるで、童話お菓子の家の世界です。その独創性に少し怖いものがある「サグラダファミリア」でも感じましたが、天才と変人はごく近いと思った。



写真 (6)
中には小さなエレベーターもあって、とても不思議な空間です。
至る所にこだわりがあり、直線をねじった感じの曲線がとても印象的だ。イスラム、カトリック、アフリカとヨーロッパが混然と一体になった文化が生んだ天才なのかなぁ〜ピカソも生まれた土地柄、芸術のゆりかごのようなところかな。




写真 (4)
部屋のドアひとつとっても、この通りのすごいこだわり、巨大な老木のか、人間の体内に入っていく感じがする。天井に平らなところは一つもない、コップの中を揺らしてそれを反対にして天井にした感じでした。




写真 (5)
屋上はガウディの特徴的な野菜の穂先のようなとんがり帽子です。この穂先の意味するものは凡人には理解できないですが、人工物も自然の造形物のように、つねに自然界とのつながりを模索しているように感じました。