2020年01月14日

人生最大の敵はだれだ?

IMG_1412ひんひん
私どもの会社でも新成人の方が3人おりました。「成人、本当におめでとうございます」さて、社会に出ると人生の敵と戦う必要があると言いますが、本当の敵は何なのかと考えると難しいですね。戦っても絶対に負ける戦いがあります。それは誰でも超えられない「死」です。どんなに頑張っても「死」を少し後に遅らすのが精一杯です。成人式の祝いに話す話ではないですが、人生は「光陰矢のごとし!」です。飛んでいく弓矢のように速く過ぎてしまいますので、成人した今、人生設計をして悔いのない人生を過ごしてほしいと思います。人生を長くしたいなら、二人分、三人分の人生を歩めばよいことになりますので、そのことも書き連ねておきます。

でぁ  
Posted by sintyan_world at 14:21コメントの投稿(0)

2020年01月07日

今年は干支の始め子年、いい年になるかな?

一月
縁起の良い年のはずですが、イランとアメリカがキナ臭い!イギリスも今月がEU離脱の期限。米中の対立、世界経済が一波乱も二波乱もありそうだなぁ〜でも・・・「この秋は雨か嵐か知らぬけど、今日も田の草を取る」の心境です。

台風が来てお米がとれないかもしれないが、今日は今日の仕事として、田んぼに生えた雑草を黙々と引き抜く!そんな意味だと思います。「働き方改革」は「仕事のやり方改革」です。生産性を上げなければ、それができない。究極的にはITの進展で、毎日会社に出てこなくても、仕事はどこでもできるようになったのだから、自然とそのあたりから変わって行くと思います。

アメリカでは働く人の約10%はフリーランサーになっている。10年後は50%ぐらいフリーランスになると言われている、日本でも仕事のアウトソースは当たり前の状況だから、非常に早くそれが進むように思う。社員の副業を認めるのが世界的に広がっている。社内だけの知見だけではない、違う広い角度の経験をしてもらうことで、本業に生かす流れだ。

そんなこんなことが「働き方改革」の向こうに見え隠れている。ようするに、仕事のレベルアップをしていかないと、自分の仕事がなくなる時代に突入していることを自覚してほしい。そこで、ネットを使った独学が必要になるはず、独学なら自分に足りないスキルをピンポイントで学べるのだから効率的だ。

さあ〜今年は新しい勉強元年にしたいものですね。

  
Posted by sintyan_world at 13:56コメントの投稿(0)

2020年01月01日

あけましておめでとうございます。

加工済IMG_6900
巨大なネズミに食べられそうです。去年も変化の年でしたが、今年も変化の激しい年になりそうですね、なんで変化するのかを考えると、単純に世の中が変化しているからだと思います。IT、AIの進展により、もっともっと早く変わって行くことになると思います。新しいことを勉強して、それについていかなければと考えると嫌になりますが、変化の時代はチャンスも同じように向こうからやって来ているはずです。まず、どれがチャンスかを見極め、そのチャンスを掴むスタンスで待っていないと、通り過ぎてからあれがチャンスだったと思っても掴めない。・・・・・・やっぱり大変だなぁ。 

でも、こんな風に気楽に考えるとシンプルです。「チャンスも人がもたらしてくれることが多い」のだから、いつもニコニコ人を磁石のように引き付ける人になれば、おのずとチャンスが集まってくる。
やっぱり「笑う門には福来る!」これですね。これですよ!

心素直に、腹を立てずに、ニコニコ顔で! 一緒に頑張りましょう!・・・・・今年一年よろしくお願いします。
  
Posted by sintyan_world at 00:01コメントの投稿(0)

2019年12月19日

巨大ネズミ出現!

無題
師走ですね、何かとお忙しいかと思いますが、風邪などひかぬようにお元気でお過ごしください。さて、巨大ネズミは来年の干支、近くの農家の有志の皆さんが稲わらで造りました。干支を10年以上つくり続けていますので、最近は、テレビ、新聞でもニュースとなり、すごい人気です。毎年一月一日のブログはこの干支の前での挨拶することにしています。

今年もあと少し、1年が早いですね、だんだん早くなっているかも? 時間は同じように流れているのに不思議。医薬品、機能性の商品を拡充したこと、倉庫賃貸事業、3pL事業の好調を受けて掛川センターを開設。海外事業の中国、天猫で予想以上の進捗で嬉しい誤算? 好調に推移しているテレビ通販などなど、忙しく仕事させていただきました。 まだまだ、やることはいっぱいあり仕事が楽しいです。
 
でぁ
  
Posted by sintyan_world at 11:12コメントの投稿(0)

2019年12月17日

10月、11月、12月のカレンダーです。

10月
10月は食欲の秋、なんでもおいしいものがいっぱいですが、お芋、焼き芋が美味しくなる季節ですね。

11月
レンコンが11月なのかどうかはわかりませんが、冬に近くなった頃、池の水を抜いて採っていたような記憶があります。堀りたてはコリコリして美味しいです。

無12
この季節の花をを描こうとしましたが、意外に思い出さなくて、この花にしました。でぁ  
Posted by sintyan_world at 14:20コメントの投稿(0)

2019年12月12日

7月、8月、9月のカレンダーです。

7月
7月は中旬すぎには
梅雨も明けて、急に暑くなり。水遊び、金魚すくい、ヨーヨーのイメージですね。

8月
8月は太陽に向けてすくすく伸びて、いっせいに顔を向けるヒマワリのイメージが強いなぁ。今年も猛暑でしょうか?

月9
9月はやっと涼しくなって、お月見とススキ! ススキのかんざし?・・・・私は月より団子派です。  
Posted by sintyan_world at 17:17コメントの投稿(0)

2019年12月09日

4月、5月、6月のカレンダーです。

4月
4月は萌黄色の季節、花も芽を出し、チューリップも季節を楽しむように咲き始める。そんなイメージで書きました。

無題
5月は五月晴れ、新茶の摘み取りも始まり、茶畑の端でひと休みのときに柏餅が出る。私はヨモギのほうが好きなんですが?

6月
6月は梅雨になりますが、雨の中で見るアジサイの花の色が鮮やかに、雨も積極的に楽しみましようね。  
Posted by sintyan_world at 16:57コメントの投稿(0)

2019年12月03日

来年のカレンダーできました。下手な絵ですいません!

一月
絵手紙風のカレンダーをつくることになりました。下手な絵で恥ずかしいですが、素人の下手な絵だから価値があるとおだてられました。一月はネズミ年、私がカタログにチョロチョロ登場していることから、こんなタイトルになりました。

無題
二月は節分だから鬼
としました。勢い余って枠から出てしまいましたが、かわいらしい鬼かなぁ〜、まぁいいか?

三月
三月はアスパラとしました。アスパラの季節がはっきりとはしませんが、すくすく育つイメージで三月としました。まあこんな感じで、12月まであります。後々ご紹介したいと思います。・・・・・こんなカレンダーを希望の方は、弊社のサイトをご覧ください。ただし2万部しか印刷してありませんので、今すぐお願いします。・・・・・・・それだと早くほかの月も紹介しないといけないかな。でぁ  
Posted by sintyan_world at 14:46コメントの投稿(0)

2019年11月27日

富士山にこんな雲が! 明日は雨かな?

無題
新東名を走っていたら、こんな雲を見ました。 傘雲というらしいですが、この雲がかかると明日は雨になるらしいですよ。翌日ホントに雨になりました。 ・・・・関係ないかもしれませんが「雨が降れば傘を差す」というのを思い出しました。経営の神様といわれる松下幸之助が言った言葉として有名です。

雨が降れば、人が傘をさすように「素直」な気持ち、行動が経営の要点だと言い切っています。
決して無理強いをしてはいけない・・・・・ほんの少しわかってきたような気がします。

海外協力隊でケニアに行っている社員の笑顔の動画を見て、余計に素直の大切さを感じました。

素直パワー全開です。でぁ  
Posted by sintyan_world at 11:58コメントの投稿(0)

2019年11月13日

ここはどこじゃ?

うううおーりー

ハロウィンに合わせて、ウォーリーを探せ?、杖や骨を探すゲームを社内で行いました。仕事中に私の机から見ると、ウォーリーばかり?ちょっとここはどこ?と思いましたよ(大笑)
 社内はお姫様から、宇宙人、海賊、王子様・・・・色々、その衣装のままで車で出勤したら、信号待ちで車が並んだ時、だいぶ驚かれていたとのことでした。それは驚きますよね。  

だいぶ寒くなりましたが、風邪などひかぬようにね。でぁ  
Posted by sintyan_world at 16:06コメントの投稿(0)